ハーブティーというのは簡単に言えばお茶の種類です。

普通のお茶と違うのは、ハーブティーによって健康的な効果をもたらしたり、効能があります。

特におすすめのハーブティーを紹介します。

ハーブティーおすすめ

ローズヒップ

ハーブティーや健康的なお茶と言っても美味しいものを飲みたいと思う人もいます。そんな人にはローズヒップがおすすめです。効果は頭の回転をよくしたり、若干落ち着かせる効果もあります。味もまったりしながら美味しい味です。でも他のを飲みたいという人もいます。

カモミール

今特におすすめするハーブティーはカモミールです。カモミールは一部のスーパーでも入手することが出来ます。味はパッケージによって少しは差がありますが、ローズヒップより味はよくはありません。では何故おすすめするのかというと効果が抜群だからです。

ストレスや不安に

カモミールはストレスで悩んでいたときや不安があるときにいいです。カモミールを飲むとどのくらい不安が取れるかというとある程度のストレスにかかったときの癒しになります。飲まないよりはやはり飲んだ方が効果があり、ストレスで弱りきった肌や体を少しだけ取り戻してくれます。だから今悩みがある人はストレスで悩んでいる人はハーブティーをおすすめします。特にハーブティーの中でもカモミールがおすすめなのは他の理由もあります。

乾燥にも

乾燥肌で悩んでいる人や唇が荒れている人、唇が皮向けているばかりの人もいます。そんなときにもカモミールが若干効きます。根本的な解決までには至りませんが、体の不安、いろんなストレス全体を回復してくれるものの中で一番おすすめです。

またカモミールはどのくらい飲んでいればストレスが取れるかというと人によって違いますが、1か月はかかります。すぐには効果が出ないけれど、続けることで少しずつ体を癒してくれます。

コスパ

カモミールもローズヒップもお茶の一部だからお茶の代わりにも飲めるし、金額もあまり高くないから手頃な値段で買えることがいいです。もちろんハーブティー専門店にもありますが、ローズヒップやカモミールを飲むための葉っぱは一部のスーパーでも売っているから通販で買わなくても済みます。

あまり飲むと逆にトイレが近くなりそれだけでストレスがたまるという人もいますが、カモミールもローズヒップにもほとんど副作用はないのでいつでも辞めることが出来ます。気になる人は市販で一度買ってみて嫌ならその日から辞めることが可能です。

カモミールやローズヒップなどのハーブティーは冷たい水を注ぐのではなくて、やかんに入っている熱いお湯を入れて飲みます。葉っぱの入った袋をマグカップに入れてお湯を注いでしばらく待つだけとう簡単なやり方です。また熱い飲み物だから夏よりは冬に飲む方が向いており、体を温める効果もあります。

夏にハーブティーを飲むためには覚ましたり、やかんのお湯を入れてマグカップに入れて葉っぱで溶かしてしばらく置いても飲めるけれど、ハーブティーは熱い方が美味しいです。